Q6.なぜ自費の治療費を抑えられるのでしょうか?

A.子育てにお金を使って欲しいという想いから、生殖補助医療の費用を低く抑えてた真っ当な治療費を提示しております。生殖補助医療以外でも多角的に収益を上げ、徹底した統計分析から費用対効果の高い機器のみを導入することで現在の治療費を実現しています。

関連記事

  1. 多嚢胞卵巣症候群PCOS

    多囊胞性卵巣症候群(PCOS)

  2. 流産絨毛染色体検査あいARTクリニック吸引法

    万一流産してしまっても

  3. レナトゥスクリニック

    医療脱毛専門レナトゥスクリニックのご紹介

  4. 男性不妊、精液検査、石川県金沢市、富山富山市

    男性不妊外来(金沢市・富山市泌尿器科のご案内)

  5. 着床前診断(PGT-A)

    着床前診断のデメリット・費用・産み分け・正常卵の妊娠率

  6. あいARTクリニック金沢予約

    Q3. 必ず夫婦二人で受診しなければいけませんか?

PAGE TOP